本格的に改善するなら | パートナーとのセックスのお供に、アスランスを使ってみよう!
薬を選んでいる

本格的に改善するなら

勃起不全になってしまうのは誰にでもあることです。
日本人の3人に1人は勃起不全患者であるといわれていますので、あなたが勃起不全になってしまってもけして不思議なことではありません。
では根本的な問題として、なぜ人は勃起不全になってしまうのか?
勃起不全の原因をしっかり理解しておくことで、根本的な改善へとつなげることができるでしょう。
アスランスだけでは本当に一時的にしのぐことしかできませんので、ぜひあなたも原因を知って今後は対策してほしいと思います。

まず勃起不全には2つの種類があることを理解しておいてください。
そのひとつは「心因性勃起不全」になります。
あなたは普段の生活で、ストレスを感じることってありませんか?
ストレスというのは人間だったら誰でも感じてしまうかと思います。
それは仕方がないことだといえますが、問題なのはストレスを発散できているのかどうかという話です。
実は勃起不全になる原因として精神的な要因がかなり大きいことがわかっています。
つまりストレスを感じていてそれを溜め込んでいる人は、その分心因性の勃起不全になりやすいことがいえるでしょう。
だからストレスはちゃんと定期的に発散しなければいけません。

そしてもうひとつの勃起不全といったら「器質性勃起不全」になります。
器質性というのは要するに物理的になんらかの問題があって勃起不全になることです。
たとえば勃起というのは血管を通じて海綿体まで血液が流れることにより生じるものですが、その血管がボロボロだったりなんらかの異常が出ている場合はうまく血流を促すことができなくなってしまいます。
だからこの場合は、血管が関わる病気を先に治すことが先決です。
なお血管に異常があったとしても、アスランスを使えば一時的に拡張することができる場合があります。